« 新しい階級社会が来るところが鈍感なる我々は | トップページ | 米韓、中露、新しい枠組み、そしてODA »

2001年7月18日 (水)

民主党は政策まで小泉政権に丸写しで盗まれとFTも


呆れてます。
それでもきちんとしたディベートにもならず、小泉人気だけをいい募るのがマスメディア。
フィナンシャルタイムズでは皮肉たっぷりに日本の選挙についての記事がかかれている。
要約をニュース拾い読みに。ただしかなりいい加減
http://sv.mcity.ne.jp/diary/3673/
もとネタ
http://news.ft.com/ft/gx.cgi/ftc?pagename=View&c=Article&cid=FT3SYCFV9PC&live=true&tagid=ZZZC19QUA0C&subheading=asia%20pacific

小泉支援の方々はぜひ今回の候補者たちの所属派閥をじっくり見ましょう。
そして候補者たちの政策や言っていることをちゃんと読んだり聞いたりして判断しましょう。

そのための便利なサイトを勝谷氏のご友人がやっていますね。
「良識の踏絵」http://www.ryoshiki.net/index.html内の、
http://www.ryoshiki.net/sanin_jimin.html
ここで所属派閥がチェックできます。

|

« 新しい階級社会が来るところが鈍感なる我々は | トップページ | 米韓、中露、新しい枠組み、そしてODA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 民主党は政策まで小泉政権に丸写しで盗まれとFTも:

« 新しい階級社会が来るところが鈍感なる我々は | トップページ | 米韓、中露、新しい枠組み、そしてODA »