« 何が起きてもやっていける足腰の強さがほしい | トップページ | 海外旅行、危険度2、危険度ゼロ »

2001年11月24日 (土)

知恵ある動物が世界を滅ぼすのかもしれないし


なんちゃって土曜日の日記。正常化はいつだ(^^;)?

忙しいということもあるけれど鬱になりすぎて日記を書く気にならないということもあったりする。
ネヴァダちゃんや神浦さんを読めばますます鬱になる。
http://www.collectors-japan.com/cgi-bin/sokuhou/pdiary.cgi
ネヴァダちゃんの言うとおりに、白人は日本人をいいようにしているし。
http://www.kamiura.com/new.html
神浦さんの言うとおりに、アメリカは次にはイラクを空爆するだろうし。
いや、それは違ってイランだという説もあるし。
それどころか、中国への楔だという説もあるし。

頭がぐらぐらしてしまうから、気を確かに持たないと。
戦争は何で起きているのか、を考えないと。
戦争は誰が起こしているか、を考えないと。
それは自然現象ではない。人間がやっていることなのだ。
鬼神の仕業ではない。この世でもっとも恐ろしい、人間という動物の仕業だということを忘れないようにしないと。
人間の仕業なら、何がどうしてそうなるのか、考えればわかる、ということを忘れないようにしないと。
そして、人間ならば、およそ想像できないような酷いことも平気でする、ということも忘れないようにしないと。

副島さんの長文ぼやきを熟読してから、今日の活動をはじめよう。
http://soejima.to/

|

« 何が起きてもやっていける足腰の強さがほしい | トップページ | 海外旅行、危険度2、危険度ゼロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 知恵ある動物が世界を滅ぼすのかもしれないし:

« 何が起きてもやっていける足腰の強さがほしい | トップページ | 海外旅行、危険度2、危険度ゼロ »