« 世界経済が破綻し戦争の時代が来るなら | トップページ | そこでここで起きている、戦争について。 »

2001年12月 4日 (火)

日本の国債格付けイタリア以下ワッショイ


流行語大賞がパーマ犬首相のゴマスリをしている間に日本の国債の格は下がりつづけているねえ。
すべてが破綻するときがいま現在進行形で動いている。
それにたいして誰が何をしているか。
誰が何をしていないか。
眼のある人余裕のある人は見ているだろう。
イタリア以下の格付け。
イタリアの(表の)経済と日本の経済の大きさの違いを考えるとその意味の違いに思いを至らせなくてはならないよね。
ワールズセカンドラージストエコノミーってのがどんな意味なのか、わかってないよなあ。ぼくもね、もちろん。

http://www.moodys.co.jp/cgi-bin/pdfs/img20011204112948.pdf
↑アクロバット文書
http://www.moodys.co.jp/
↑ムーディーズのHP

|

« 世界経済が破綻し戦争の時代が来るなら | トップページ | そこでここで起きている、戦争について。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日本の国債格付けイタリア以下ワッショイ:

« 世界経済が破綻し戦争の時代が来るなら | トップページ | そこでここで起きている、戦争について。 »