« アメリカの大統領は単純でかまわない | トップページ | 中東がこれからどうなるか »

2002年8月20日 (火)

露骨


イラクの「反体制派」がドイツのイラク大使館を占拠したりなさる。
ドイツはイラク攻撃に加わらない、と言ってブッシュを激怒させたばかりだ。

つまらないくらい露骨だ。

自らの驕りに気がつかない、というのはそれはそういうものなのだろう。
手に余る破壊兵器を抱えて全能の気分にひたっているのかもしれないが、
破壊は所詮破壊ではないか。
そしてそれで恫喝して世界人類を一元的に把握して奴隷にしたとして、
本当に幸福なのだろうか?

それともそんな想像力も失っているのだろうか?

最初からないのだろうか?

|

« アメリカの大統領は単純でかまわない | トップページ | 中東がこれからどうなるか »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 露骨:

« アメリカの大統領は単純でかまわない | トップページ | 中東がこれからどうなるか »