« 明らかに論調が変わってきた | トップページ | 北朝鮮関連重要なのでリンク »

2003年1月 5日 (日)

北朝鮮、中国、そしてロシア


別に今取り立ててどの論文を引用するというわけではないけれど、年頭にあたっての所感というかそんなところなんだけれど、masaさんの国際関係論はほんとうにまじめに勉強しておいたほうがいいよ。歳川隆雄タンのものを読む前に読んでおかないと道を誤るよ。というか歳川タンのものもちゃんと読んでいるでしょうね?
http://www6.plala.or.jp/masak12/
http://www.insideline.co.jp/
でもまあなんというかコンフィデンシャル情報てのもそれぞれが自分で学び手に入れる世界になってきてますなあ。いやどこから手に入れるか、ということなんですが。でもサンプロだとか関口さんの番組とかわがEZ!TVとか見ていても、もうきちんと情報もってない人にはついていけないようになっていますな。
というわけで北朝鮮については当然ですが中国とロシアの動きですわ。大事なのは。イラクはわかりやすく昔の大日本帝国状態ですが北朝鮮はやや違ってます。

今年は勉強しながら戦わないとついていけない年になりますな。というかもう数年前からなってますか。

|

« 明らかに論調が変わってきた | トップページ | 北朝鮮関連重要なのでリンク »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 北朝鮮、中国、そしてロシア:

« 明らかに論調が変わってきた | トップページ | 北朝鮮関連重要なのでリンク »