« トルコ | トップページ | 子がつく女の子 »

2003年2月23日 (日)

留保できる知性が欲しいものだけれど


世界は戦争に向かっている?
いや別に。
アメリカと日本は向かっている?
そうなんだろうか。日本は確実に戦争への道を踏み出した。暢気だからそれができる。別にイギリスやフランスが切羽詰っているわけじゃない。もちろんアメリカだって。ひとり日本だけが暢気にしている。だから世界に先駆けて、戦争だ!なんて叫ぶ。

世界は戦争に向かっている?
いや別に、といえればいいのに。別に、といいながら机の下で戦争とは何か、戦争を回避するとは何か、をいろいろな人に騙されずに話し合えるのなら。
騙されない智慧とタイミングを僕たちが身に付けているのなら。

|

« トルコ | トップページ | 子がつく女の子 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 留保できる知性が欲しいものだけれど:

« トルコ | トップページ | 子がつく女の子 »