« 不摂生を反省しなくちゃ | トップページ | 松沢呉一氏の卓見 »

2004年4月19日 (月)

右翼一水会も救出のため活動・イラク人質

ここのところ体調がよくないものでどうもアンテナが鈍っている。今日になってようやく鈴木邦男さんのサイトを見つけた。そして木村三浩氏がアンマンに行っていることをはじめて知った。明日には帰ってくるらしい。

木村氏はフセイン政権時代何度もイラクに行っていて、旧政権にパイプがあるのだそうだ。鈴木さんによれば「日本人でありながらバース党員」なのである。それで、情報収集や救出のための方策の模索をアンマンでしているそうだ。ちなみにいえば木村氏は筋金入りの反米である。木村氏がイラクに渡ってから、新たに拘束された渡辺氏はむかし一水会に所属していたそうだ。
ここを参照。
以下は木村氏のここからの引用。

|

« 不摂生を反省しなくちゃ | トップページ | 松沢呉一氏の卓見 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 右翼一水会も救出のため活動・イラク人質:

« 不摂生を反省しなくちゃ | トップページ | 松沢呉一氏の卓見 »