« 野口健さんからの暑中見舞のハガキを見て思う希望しての<懐かしい未来> | トップページ | 加藤稔さんのスタジオで帯を見せてもらい寄藤文平さんの事務所でハセベケンさんの爆笑噺を聞く »

2004年7月23日 (金)

関岡英之氏の「拒否できない日本」を何度でもしつこく推奨します。

月刊日本の進路という雑誌編集部がまとめたインタビュー記事がネットで読めますね。

一部を引用すると、

|

« 野口健さんからの暑中見舞のハガキを見て思う希望しての<懐かしい未来> | トップページ | 加藤稔さんのスタジオで帯を見せてもらい寄藤文平さんの事務所でハセベケンさんの爆笑噺を聞く »

コメント

はじめまして
森田実さんがこの本を取り上げていました
結局、憲法改正もアメリカの命令なんですよね
もう嫌になりますね
http://www.pluto.dti.ne.jp/~mor97512/C0775.HTML

投稿: りゅう | 2004年7月30日 (金) 11時57分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 関岡英之氏の「拒否できない日本」を何度でもしつこく推奨します。:

« 野口健さんからの暑中見舞のハガキを見て思う希望しての<懐かしい未来> | トップページ | 加藤稔さんのスタジオで帯を見せてもらい寄藤文平さんの事務所でハセベケンさんの爆笑噺を聞く »