« 宇宙飛行士候補セルカンさんクオリティ高し | トップページ | 仕事納め »

2005年12月27日 (火)

ジキルとハイドを見て、いろいろヒントをもらう

昼間は今年最後になるであろう企画書。どうも体調が悪いということもありはかどらず。間に合わないので単行本のゲラを各方面に送る手配をトドプレス第二編集部の方々にお願いする。恐縮。ストロングスのトレーニングには間に合う予定だったが、その後の予定の時間が変更になったりして、明日に時間を変えてもらう。 夜、日生劇場で東宝・ホリプロ・フジテレビの「ジキルとハイド」を見る。鹿賀丈史さんのオーラを浴びる舞台。面白かった。銀座で羊のしゃぶしゃぶを食べて帰宅。

|

« 宇宙飛行士候補セルカンさんクオリティ高し | トップページ | 仕事納め »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24781/8310359

この記事へのトラックバック一覧です: ジキルとハイドを見て、いろいろヒントをもらう:

« 宇宙飛行士候補セルカンさんクオリティ高し | トップページ | 仕事納め »