« 馬淵議員の事務所に取材を申し込んでいるのに、返事すらないのはけっこう納得できなかったりして。 | トップページ | 面白い! 寄藤文平さんの「死にカタログ」 »

2005年12月22日 (木)

山本先生のお言葉は含蓄深し

前にも使った言葉だけれど「愚図の大忙し」。 さて今日はお昼は都内某所で某打ち合わせ、昨今の世間の事情につき情報交換なども含め未来をちょっと考える。何かこう、分岐点にいま居る感じがより強まる。その後近くの某所に移動してある方へのインタビューをソトコト伊藤美保さんと。何かこのごろいろいろ考えていたこと、たとえばホワイトバンド運動のことなどについてすごく腹におさまるところあり。次の場所への移動中、進行中のある案件について電話連絡あり、コミュニケーション不足もあって少し変更点あり。忸怩たる点多いが仕方なし。文平銀座へ行き単行本作業。以前に齋藤孝先生のお仕事でご一緒したM氏が偶然いらして久闊を叙す。M氏は内田樹先生の本も作られている、またお仕事したいですねとお伝えする。都内某所に移動してラジオ番組の収録。ゲストの野口健さんいつもお話は最高に面白い。 いよいよ押し詰まってきたけど、終わらないことも数多い。さてこれからどうなっていくのか、ってまたいろいろ書くべきことがあるので、連休中にも考えること多し。

|

« 馬淵議員の事務所に取材を申し込んでいるのに、返事すらないのはけっこう納得できなかったりして。 | トップページ | 面白い! 寄藤文平さんの「死にカタログ」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24781/8310365

この記事へのトラックバック一覧です: 山本先生のお言葉は含蓄深し:

« 馬淵議員の事務所に取材を申し込んでいるのに、返事すらないのはけっこう納得できなかったりして。 | トップページ | 面白い! 寄藤文平さんの「死にカタログ」 »