« 杉本博司さんの写真展に感動 | トップページ | 地道な努力が結局勝つし。 »

2006年1月 9日 (月)

トルコでの広がりぶりはヒトーヒト感染か?

部屋を片付ける。きちんと部屋を片付けられれば仕事の効率は倍になるだろう。その他もろもろのプラス点が加算されて、今あるマイナス点のほとんどが解消されるかもしれない、と夢想しながらやるが、道は遠い。それにしてもトルコにおける鳥インフルエンザのエピデミックは三大陸の結節点でのことだけにかなり深刻、というか「トルコ風邪」パンデミックが予想されて恐ろしい。そこへ明日から行く小泉首相。報道陣が取りインフルエンザの情報も持ち帰ってくれればいいが。いやウイルスを持ち帰らないことを祈ったほうがいいか。

|

« 杉本博司さんの写真展に感動 | トップページ | 地道な努力が結局勝つし。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24781/8310346

この記事へのトラックバック一覧です: トルコでの広がりぶりはヒトーヒト感染か?:

« 杉本博司さんの写真展に感動 | トップページ | 地道な努力が結局勝つし。 »