« 地道な努力が結局勝つし。 | トップページ | いろいろなものをリニューアルする日々 »

2006年1月11日 (水)

鳥インフルエンザ、21世紀の医学の行方を変える?

前にも書きましたが、鳥インフルエンザはしゃれにならないです。トルコからの大流行の可能性が出てきた今、あらためて情報を入れておいてください。

基本的なことがしっかり書かれた好著なので、是非ご一読を。
鳥インフルエンザがパンデミックしたら、しばらくは大変なことになってしまうと思います。いわゆるスペイン風邪(本当の発生源は北米)は現代医学の誕生にある意味大きな影響を与えました。その辺は下をどうぞ。

タミフルでは助からないし、新しいワクチンは間に合わない可能性が高い。免疫系を強めるのにも限界がありサイトカイン・ストームの問題もあります。情報があったら随時書いていこうと思っています。

|

« 地道な努力が結局勝つし。 | トップページ | いろいろなものをリニューアルする日々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24781/8310344

この記事へのトラックバック一覧です: 鳥インフルエンザ、21世紀の医学の行方を変える?:

« 地道な努力が結局勝つし。 | トップページ | いろいろなものをリニューアルする日々 »