« 縄文聖地巡礼第五弾 東北編初日 | トップページ | 縄文聖地巡礼第五弾東北編 三日目 »

2007年9月18日 (火)

縄文聖地巡礼第五弾 東北編 二日目 六カ村とか。

宿を出る頃はまだ雨が降っていたが昨日の状態よりは全然マシ。実際、危険な状態だったらしいことをテレビなどで知り呆然。遭難してたらこのメンバーならニュースになっちゃうよ。昼、途中にあった巨大観光ホテルの中の食堂で食事。びっくりするほど美味しくない。こういうかたちの観光施設の哲学が日本の観光、引いては地方の魅力をダメにしてきたのだなと再認識。

それから六ヶ所村に移動。村立郷土館で縄文関係の展示を見る。六ヶ所村は縄文王国の一つの中心地であったと思しい一大遺跡なのだ。見事な作品の数々にびっくりもし、いろいろ考えもし。

その後、原燃のPRセンターへ。こんな奴らが子供たちにアピールしようとしているわけですよ。でも展示は甘い甘い。いろいろな意味で、ちょっと腹が立ちます。

地元紙の取材を受けながら、取材。その後近くの温泉施設(ここも原燃の関連会社がやってるようです)の食堂でお二人がインタビューを受ける。そして原燃再処理施設の正門へ行くと、敷地内に入っていないのに警備員が飛んでくる。駐車禁止のところに駐車しているということと、正門の前で写真を撮ったりしていると車の出入りのじゃまになるから、立ち去ってくれとのこと。観光に来たんですと言うと観光に来ないでくださいと言われる。
地元紙の人々と別れ、一路青森市へ。県立郷土館。元銀行の本店という建物も素晴らしく、収蔵品も素晴らしい。一同大感激。
ホテル青森に投宿。坂本さん、中澤さんとは別行動で地元の居酒屋へ。裏方スタッフでいろいろとこの企画について意見を交わしながら美味しい食事。さすがに魚介類が素晴らしい。

|

« 縄文聖地巡礼第五弾 東北編初日 | トップページ | 縄文聖地巡礼第五弾東北編 三日目 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24781/16628792

この記事へのトラックバック一覧です: 縄文聖地巡礼第五弾 東北編 二日目 六カ村とか。:

« 縄文聖地巡礼第五弾 東北編初日 | トップページ | 縄文聖地巡礼第五弾東北編 三日目 »