« 都心の味 | トップページ | FC岐阜、練習試合の結果 »

2007年10月31日 (水)

ワールドカップ南アフリカ大会アジア予選 二次予選組み合わせが決まりました

アジア予選の第二ラウンドの組み合わせが決定。

さてすでに第三ラウンドから参加のシード国は

オーストラリア 韓国 サウジアラビア 日本 イラン

と決まっていましたね。

これに加えて、一次予選の結果からの三次予選直行組11カ国が

バーレーン ウズベキスタン クェート 北朝鮮 中国 ヨルダン カタール レバノン オマーン UAE アジアカップチャンピオンのイラク

と決まりました。これは一次予選通過国のなかでFIFAランキング上位の11チームということらしいです。

そして、第二ラウンドを戦うのは通過国のなかでFIFAランキング下位のチーム。その八カ国は

シリア タイ トルクメニスタン タジキスタン インドネシア 香港 イエメン シンガポール

と決まりました。組み合わせと日程は以下です。

11月9日 第二ラウンド マッチデイ1 香港×トルクメニスタン インドネシア×シリア シンガポール×タジキスタン イエメン×タイ

11月18日 第二ラウンド マッチデイ2 トルクメニスタン×香港 シリア×インドネシア タジキスタン×シンガポール タイ×イエメン

ということです。これの結果で、第三ラウンドを戦う20カ国が出そろい、11月25日に南アのダーバンで行われる第3ラウンドの組み合わせ抽選で運命の組み合わせが決定しますよ。北朝鮮とか、イラクとかと同じ組にならないといいんですがね。

|

« 都心の味 | トップページ | FC岐阜、練習試合の結果 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24781/16932616

この記事へのトラックバック一覧です: ワールドカップ南アフリカ大会アジア予選 二次予選組み合わせが決まりました:

« 都心の味 | トップページ | FC岐阜、練習試合の結果 »