« 雨がやみ、ビッグスワンはサッカーオーラに包まれる | トップページ | 負けたけど新潟は魚がうまい »

2007年11月10日 (土)

今日は悪くないよ!

今日は悪くないよ!

立ち上がり、少しピッチ状態にとまどっていた感はあったが、次第によくなってきた。今日はいいよ、悪くない。 やっぱり中盤の底はいまひとつだが、でも浅利は安定している。栗澤とか、役割がはっきりしている感じがよい。石川に最後ボールが集まって、 チャンスを作る。いい感じだよ。と思って上の写真をブログにポストしたら、直後に石川のゴール!素晴らしい。前半はリードを保って終わる。

前半は妻と、バックスタンドの二層から見ていたのだが、後半は妻と別れて記者席に移動。見る場所も見る意識も変えて仕事モードで観戦。 新潟は修正してきて、東京は簡単にセカンドボールを拾えなくなる。徳永がミスパス、 そこからボールを奪われエジミウソンの個人技で同点にされてしまう。それでますます余裕はなくなる。 なくなりながらもなんとかかんとか守っていたのだが、茂庭がペナエリアでエジミウソンを倒してしまったのがファウルと見なされPKとなる。 おいおい。ちょっと疑問のジャッジだがなあ。エジミウソンに難なく決められ、結局そのまま負け。新潟にはこれで二年連続連敗。残念。

終了後、両監督の記者会見を見る。いろいろ考えるところあり。東京はいい方向であるのに結果が出なかったのが残念。 原監督は負けた悔しさよりも、いい試合ができた安堵感というか、そんな感じのほうが強そうに見えた。 新潟はブラジルのタレントに頼りすぎな感じがするが、鈴木監督はわりにやりたいことができているという満足感をにじませていた。 それでいいのかな、と思ったりもする。千葉とか、貴章とか、もっとできるはずじゃないのかな。坂本隊長は素晴らしかったけれど。 石川選手も茂庭選手も結果が残せなかったことがとにかく残念、不満、と前を向いている。モチベーションをどこに置くか。 このチームを今後どうしていくのか。選手個々が大人のプロとして、どんな意識でいるのかが重要だなあと改めて思う。

|

« 雨がやみ、ビッグスワンはサッカーオーラに包まれる | トップページ | 負けたけど新潟は魚がうまい »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24781/17032476

この記事へのトラックバック一覧です: 今日は悪くないよ!:

« 雨がやみ、ビッグスワンはサッカーオーラに包まれる | トップページ | 負けたけど新潟は魚がうまい »