« ボカの順当勝ち | トップページ | 前半終了両者スコアレス »

2007年12月13日 (木)

年末の忙しい中、レッズ対ミランを見に行く

新横浜

築地のトドプレス第2編集室へ行きいくつかの事務的作業を片付ける。それから自分の会社の (私は机のあるトドプレスのほかに自分の個人商店も持っている)仕事であるレーシングポスト次号の編集作業などをする。 その後某社にマネジメントしてもらっている放送作家としての仕事のため某所へ行き打ち合わせ。手応えを感じながら、 慌てて出てタクシーに乗って品川駅。横浜国際競技場にレッズ対ミランを見に行くためだ。ライターとしての自分のための取材という面もあるし、 サッカーファンとしての愉しみの面ももちろんある。というか仕事のほとんどが自分にとっては愉しみでもある。 しかし品川の新幹線駅は酷く不親切な表示である。新幹線を乗り間違えそうになった人々が居て、人ごとでない。 まあ正しい列車に乗れて19時8分過ぎに新横浜につく。この駅がまた工事中でヒドイ状態。7万人近い人が集まる会場の最寄り駅がこれじゃあ。 誘導もひどいものだ。キックオフの時点でスタジアムに着く。カテゴリー3の席に着くまで7分ほどかかる。カテ3、9000円。 この席は結構好き。試合全体がよく見えるし。このスタジアムは下の方の席は酷いけれど、上の方は悪くない。 頻繁に来ていたオシムさんが見るような席はきっと結構試合がよく見えるのだろう。浦和レッズのサポーターが相変わらず大集団をなしているが、 ACミランのグッズを身につけている人もかなり多い。私の隣に座っていた男の子とお父さんもそうだった。 彼らはかなりセリエAをテレビで見ているらしく詳しい。

浦和の守備はとても頑張っている。レベルの違いは細かい技術やスピード、フィジカルなどで歴然だが、 それを選手たちが体感している姿は見ていていいものだ。 ピッチ上を日本のクラブとミランが本気で走り回るのを見るのは実に楽しいことを実感した。それもスタジアムで見ないと。

|

« ボカの順当勝ち | トップページ | 前半終了両者スコアレス »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/24781/17358633

この記事へのトラックバック一覧です: 年末の忙しい中、レッズ対ミランを見に行く:

« ボカの順当勝ち | トップページ | 前半終了両者スコアレス »